Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Twitter
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Search
Coments
  • ココ・スマイル5〜明日へのロックンロール〜
    マッティー (07/18)
  • アニソン・ドリームinニイガタ2010 1st ACTION
    とくしょう (01/06)
  • アニソン・ドリームinニイガタ2010 1st ACTION
    t_dragon_2000 (01/06)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    とくしょう (12/28)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    バーサスはしけいです (12/27)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    とくしょう (12/27)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    馬車道 (12/27)
  • ベリーベリーライブ2007
    飯島夏美です、 (10/19)
  • 祝・イチロー10年連続200安打達成
    とくしょう (09/25)
  • 祝・イチロー10年連続200安打達成
    太郎 (09/25)
Trackback
Profile
mobile
qrcode
RSS ATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
横浜美里祭り Cosmic Night 2007
 渡辺美里さんのライブ「横浜美里祭り Cosmic Night 2007」に参加。

 懐かしい曲が多く聴けて、すごく嬉しいライブでした♪

 まだまだ聴きたい曲は多いですし、また機会があれば参加したいです。

■ 横浜美里祭り Cosmic Night 2007
【日時】2007年7月29日(日) OPEN 14:00 / START 17:00 / END 20:00
【会場】新港パーク
【出演】渡辺美里

 15〜20年くらい前、まだ学生時代には、渡辺美里さんの楽曲を良く聴いていた時期がありましたが、ライブに参加するのは初めて。

 みなとみらい駅から歩いて、16:00ちょっと前に新港パーク到着。

 新港パークは、パシフィコ横浜の横にある橋を渡ったところで、広いスペースにステージを組んだ会場。ステージ横には、テント屋台が建てられていて、まさにお祭りといった雰囲気。

 限定の「美里亭カレー」(¥500)を食べた後は、海を見ながら、会場で流れているスペシャル・プログラム「MISATO FM Cosmic Night」や美里さんのメッセージを聞きながらまったり。家族連れも多く、良い雰囲気ですね。

 座席は、F3ブロックとかなり後方で、スクリーンなしでは、美里さんはほとんど見えませんでした。まぁ、フラットな会場では仕方ないです。

 セットリストは懐かしい楽曲、新曲をバランス良く織り交ぜていたのではないでしょうか。個人的には、「すき」「一瞬の夏」あたりの楽曲は、聴いている途中、当時のことが思い出される感覚で、どう表現したらいいか複雑な懐かしい感覚でした。

 新曲はまったく聴いていないので、ライブで初めて聴いたのですが、自分が聴いていた当時の曲とは、多少曲調が変わっているような気がしました。かなりメッセージ性が強くなっているのではないでしょうか。

 締めの「サマータイム ブルース」「My Revolution」は感動。この曲をライブで聴けたことがなにより嬉しい。

 19:30ころから、空で雷が光り出し、ポツポツと雨が降り出しましたが、終演まで雨脚が強くなることはなくなんとか保ちました。そして終演後、まるで待っていたかのように雨脚が強くなるとか、偶然とは思えません。

 20:00終演。雨脚が強くなってきたので、DVD付きパンフレット(¥5,000)だけ購入して帰宅。

 初参加でまったく知識なく臨んだので、シャボン玉には驚きました。あれだけ多くの量のシャボン玉を見たのは初めて。まさに野外ならではの演出ですね。
 そして、ペンライトが使われていることにも驚き。青一色で、「ここはほっちゃんのライブか」と思うほど。

 会場に到着して、客層を見ると、ご年配のご夫婦から若い方まで非常に幅の広い客層で、どんなライブになるのかまったく予想できませんでしたが、長年美里さんのライブに参加している方が多いので、いろいろな約束事を知っていたり、ちょっと圧倒されました。

 それにしても20年近く前に聴いていた歌声から、まったく衰えを感じさせないのは、毎年このように夏祭りを続けてきて、コンスタントにCDも発売して、歌い続けているからでしょうか。

 学生時代に聴きまくっていた曲を、こうしてライブで聴くことができただけで大満足です。まだまだ聴きたい曲は多いですし、また参加しますね。

 今回フラットな客席で、1万人近いライブイベントには初参加(たぶん)だったのですが、ソロライブであれば、この規模でもある程度一体感を感じることができると解ったのは収穫です。
 いわゆる夏フェスといわれる数万人規模のイベントには参加しようとは思いませんが、ソロライブならありですね。でもやっぱり野外でも日比谷野音のような客席に傾斜がある会場の方が良いな。


■セットリスト
1. スピリッツ
2. ムーンライトピクニック
3. 恋したっていいじゃない
4. やるじゃん女の子
5. センチメンタル カンガルー
6. すき
7. その手をつないで
8. 夏のカーブ
9. 一瞬の夏
10. 真夏のサンタクロース
11. 青い鳥
12. Blue Butterfly
13. Tokyo Calling
14. ムーンライト ダンス
15. 夏が来た!
16. BIG WAVE やってきた
17. チェリーが3つ並ばない
18. 夏だより
19. ココロ銀河
20. 10 years
21. Cosmic Girl
22. 輝く道
23. 恋するパンクス
24. ブルーライトヨコハマ
25. サマータイム ブルース
26. My Revolution
27. サンキュ





posted by: とくしょう | イベント | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









この記事のトラックバックURL
http://toku.jugem.cc/trackback/644
トラックバック
FX