Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Twitter
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Search
Coments
  • ココ・スマイル5〜明日へのロックンロール〜
    マッティー (07/18)
  • アニソン・ドリームinニイガタ2010 1st ACTION
    とくしょう (01/06)
  • アニソン・ドリームinニイガタ2010 1st ACTION
    t_dragon_2000 (01/06)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    とくしょう (12/28)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    バーサスはしけいです (12/27)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    とくしょう (12/27)
  • 「バーサスPresents!しず風&絆〜KIZUNA〜はじめてのワンマンライブ!!」〜ドキドキ☆ドっキュン☆大変ダッ!!!メリークリスマス♪〜
    馬車道 (12/27)
  • ベリーベリーライブ2007
    飯島夏美です、 (10/19)
  • 祝・イチロー10年連続200安打達成
    とくしょう (09/25)
  • 祝・イチロー10年連続200安打達成
    太郎 (09/25)
Trackback
Profile
mobile
qrcode
RSS ATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
キミキス日記(1日目)
 説明書もほとんど読まずプレイ開始。所々で、ゲーム中に解説が入るのは親切ですね。

 キャラクターは、ラジオ「亜美とかおりのキミキス チューニングアップ♪」や、CDを聴いて事前に知っていたので、誰から攻略するか非常に迷ったのですが、やっぱりはじめは、ヒロイン星乃結美。


■ 星乃結美(1回目)

 途中、二見瑛理子、祇条深月、咲野明日夏の3人に会いまくっても、結美以外は無視し続け、結美のみに絞ってプレイ。

 レベル1の段階で、ナカヨシルートだったので、その後は、意識的にスキルートへ持っていきました。

 結果、結美スキルートのエンディング。結美シナリオ自体は、かなり王道で、先が読みやすいものでしたが、王道なりの良さはやっぱりあります。

 このシナリオでは、主人公よりも結美の感情の方が解りやすいですね。最後までいくと解るんですが、途中では主人公と結美の関係が解りづらいのがちょっと辛い。

 学園祭イベントの後の、エンドロールでエンディング曲「First Kiss」が流れた時には、鳥肌が立ちました。曲の入るタイミングといい、バックに表示される結美のイベントCGと小清水亜美ちゃんの歌う「First Kiss」がばっちり。

 久しぶりの恋愛シミュレーション(本格的にやったのはToHeart(PC版)以来?)だったのですが、基本的なシステムは全然変わってませんね。ただ、この作品は、他と比べても、細かい部分(CGの見せ方、マッチング会話(話題袋))でかなり作り込まれている感じを受けました。
 ただ単にシナリオを追うものではなく、話題袋のカスタマイズなど、やり込み要素はかなり強いんじゃないでしょうか。
 あと、声優キャスティングは、やはり豪華で、バランスも良いです。

■ 水澤摩央(1回目)

 祇条深月で始めたはずが、いつのまにか水澤摩央に。

 摩央姉ちゃんのシナリオは、エロすぎます。
 主人公を理想の男にするために、チェックをしていたはずの摩央姉、最後は主人公にデレデレ。めちゃくちゃ可愛くなってます。レベル3、4は所構わず、周り気にせずキスしまくり。(全部で10回くらいか)

 祇条深月(CVは、能登麻美子さん)の「ご主人様」に何度も揺れながら進めていたせいで、摩央姉の攻略完了は、学園祭ぎりぎりの32日目(残り1日)。

 無事、摩央姉スキルートでクリア。エンディング後のエピローグまで、ちょっとエロいし。

 このシナリオかなり好き。主人公と摩央姉の立ち位置が、シナリオが進むにつれて変わっていったり面白いし、やっぱり幼なじみって関係は、誰もが経験しているので、感情移入しやすいし、破壊力あります。

 そして、摩央姉を語る上で、池澤春菜さんの演技は外せない。こういう主人公に対して、ちょっとからかったり、意地悪したりするけど、実は大好きって役をやらせたら敵わないですね。春菜さん自身も楽しんで演じられているのが伝わってきます。


とりあえず今日はここまで、この後は、里仲なるみ、咲野明日夏、祇条深月、二見瑛理子、各キャラナカヨシルートの順で攻略予定。どうみても瑛理子がラスボスでしょ。
posted by: とくしょう | Game | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









この記事のトラックバックURL
http://toku.jugem.cc/trackback/336
トラックバック
FX